電力自由化について知っておこう|費用を抑えるコツ

電力会社を選ぶ方法

グラフ

簡単で便利なサービス

電力自由化が始まり、現在は各家庭で自由に電力会社を選んで電気を購入することができるようになっています。選択次第で、今までと違う電力会社と契約して電気料金をかなりの額、節約することも不可能ではありません。でも、電気料金をどうやって比較すればいいかわからないなんていう方もいるかもしれません。ですが、現在電力会社の電気料金を無料で比較できる電気料金比較サイトが数多く登場しています。数分の作業で、節約できる電力会社を提案してくれるとても便利なサービスです。比較サイトの利用のしかたは至って簡単なものです。比較サイトの料金シミュレーションに、郵便番号と世帯数といった基本的な情報と、現在契約している電気料金プランとアンペア数、今の電気代あるいは使用料、生活時間帯、オール電化または電気と都市ガス、LPガスといったガスの利用状況を選択し入力するだけです。すると、数十社に及ぶ電力会社の中から、一番節約できる電力会社が結果として表示されます。とても役に立つ電気料金比較サイトですが、利用するときはポイントをおさえておきましょう。比較サイトによって、シミュレーションの結果に若干違いがあります。ひとつの比較サイトだけで電力会社を選ぶのではなく、3,4つのサイトで得た結果を比べて候補を絞っていくようにしてください。さらに、自分で手計算をして電力会社の電気料金を計算して比較することをおすすめします。これは比較サイトの料金シミュレーションで提案された結果は全国の平均的な数字をもとに計算されているからです。ですので、複数の電力会社に候補を決めた後は、数カ月分の電気料金から実際に利用したときの電気料金を求めるとさらにおトクな電力会社を選べます。