電力自由化について知っておこう|費用を抑えるコツ

2016年4月にスタート

灯の灯る家

様々な料金プランがある

2016年の4月からスタートした低圧電力向けの電力自由化ですが、まだまだ認知度が低いようです。電力自由化についての仕組みが認知されていないことや、電力自由化になることで生活にどのような影響を及ぼすのかが周知されていないことも影響しています。電力自由化の一番の魅力的なところが電気会社を選べることです。電力自由化がスタートするにあたり、新規参入する会社との競合により、電気料金の価格やサービス提供などの比較検討ができることから、各社、電気料金や料金プラン、サービスについて、差別化を図っているところです。電気料金を支払う側としては、安ければいい、今のままでいいなど、人それぞれです。生活スタイルも違いますので、現行契約プランと比較してメリットを享受できるプランにも違いが出てきます。生活サイクルやスタイルに見合った料金プランを検討することで、より良いサービスを享受できます。様々な企業が電力自由化に参入してますので、どういったサービスを手協しているかチェックすることも大切です。電気料金を抑えたい人には、電力自由化により電気代を抑えるメリットがあることはもちろんですが、電気料金だけでなく、生活スタイルに見合ったサービスを享受できるメリットもあります。例えば、ポイントサービスのように、買い物で購入した金額のうち、いくらかをポイントで還元するサービスを電力自由化のサービスに導入しているところもあります。電気料金のプランに、ポイントサービスを付与しているところもありますので、様々な料金プランを検討する価値はあります。

工事業者を選ぶ基準

電気工事は専門知識と技術が必要になるため、安心して作業をしてもらえる電気設備工事店を選ばなければいけません。豊富な施工実績と資格を有していて、下請けに作業を依頼せずに自社施工で工事をしてくれるところが安心して作業を任せることができます。

電力会社を選ぶ方法

電気料金比較サイトを利用すると、電気料金が現在よりも安くなる電力会社をすぐに知ることができます。指定された項目を入力するだけなのでとても簡単に利用ができます。また、電気料金の比較をするときは、幾つかのサイトを利用して提案された金額を比較することが大切です。

会社を選ぶ

電力自由化は2016年4月から始まり、多くの企業が電力事業に参入しました。消費者はこの中から電力会社を比較し選ぶ事が出来るようになりました。新電力は電気料金を安くする他に、携帯やガスとのセット割やガソリン代のキャッシュバック等新たなサービスを行っていますので、しっかり比較検討する事が重要です。